抜け毛には海藻類がいいって本当?

よく「海藻類は髪の毛にいい」といいますよね。ですが抜け毛にも海藻類などの食べ物は良いものなのでしょうか?

実際に、抜け毛を改善しようとして海藻類を積極的に食べている人もいらっしゃると思いますが、まずは本当に海藻類が良いのかどうか、見極める必要があります。

髪の毛にはたんぱく質

img03.jpg ワカメなどの海藻類には「ヨード」が豊富に含まれています。確かに髪の毛にはヨードも必要な成分なのですが、それ以上に重要なのはたんぱく質(ケラチン)です。

これが不足をしてしまうと抜け毛に繋がるので、海藻類を積極的に取り入れるよりは、質の良いたんぱく質を取り入れるようにした方が良いのです。つまり、海藻類は抜け毛改善にはそれほど重要な食べ物でない・・・と言うことです。

髪の毛自体はタンパク質で出来ているので、たんぱく質をそれほど含んでいない海藻類を積極的に取り入れたとしても、抜け毛対策には繋がらないんです。もちろん、海藻類のヨードも必要な栄養素になるので、全く必要でないということでもありません。

抜け毛を減らす、髪の毛を増やすということよりも、ツヤのある髪の毛を目指すには海藻類はおすすめの食べ物です。とは言え、特定の食べ物を食べ続けたからと言って、抜け毛を防ぐことが出来る、予防することが出来るというわけではありません。

バランスの良い食事をするということが大切なので、質の良いたんぱく質を取り入れたり、海藻類も取り入れたりして、偏った食事にならないようにすることが、抜け毛対策としては正解です。